「六花」と「プライベート・プレイリスト・ギャラリー」が生まれました!

特別なお知らせ

昨夜はおやすみ工房をお聴き下さりありがとうございました。

昨夜は今年初めての天埜めぐみワールド!
やはり天埜めぐみならではのセレナーデが生まれました。

その曲は「六花」。

そして木村菜緒がなんとも言えないメロディーを付けました。

そしてりかがこの歌にピッタリないい歌を聴かせてくれました。

この曲はおやすみ工房のギャラリーサイトでお聴き下さい。

おやすみ工房ギャラリーサイト

2022作品

昨夜もお伝えしましたが、おやすみ工房の新しいコミュニティサイト、

『プライベート・プレイリスト・ギャラリー』についてお話しします。

キャッチフレーズは、

「おやすみ工房の曲をBGMにあなたのページを作りましよう!」

です。

作り方、応募方法はサイトにてご覧頂くとして、どうしてこの様なサイトを立ち上げたかをお話しします。

サイトは!

おやすみ工房プライベート・プレイリスト・ギャラリー
おやすみ工房 プライベート・プレイリスト・ギャラリー! おやすみ工房 プライベート・プレイリスト・ギャラリー! おやすみ工房で生まれた曲でプレイリストを作ってあなたのページを作ってください!おやすみ工房プレイリスト・サイトにてプライベート・

おやすみ工房で生まれた曲も50曲近くとなりました。

どのようにして作品化するかはまだ考えています。
曲が多いことで簡単に作品化することが出来ないのでみんなで意見を出し合って考えていますので今しばらくお待ちください。

さて、この『プライベート・プレイリスト・ギャラリー』!

正直なところコンセプトなどはありません。

ただ、このおやすみ工房の約50曲を振り分けてみたいと思いました。

するといろんなテーマがあることに気付きました。

天埜ワールド
りかの「妄想曲」
木村のギターが目立つ曲

などなど。

そしてそのテーマは人それぞれに存在することも分かりました。

その人それぞれのテーマが面白い事にも気付きました。

既に公開している「私の見てきた光景を思い出させてくれた曲!」

私の見てきた光景を思い出させてくれた曲!
私がおやすみ工房を知ったのはおやすみ工房のスタッフの戸倉さんのおかげです。戸倉さんとはもう30年以来のお付き合い。彼とは仕事の関係で知り合って好きな音楽が一緒だったので意気投合して若い頃はよく京都で呑みました。そんな彼から電話がはいり、「面

ご覧になってください。

これは私の友人がこのサイトのこけら落としで書いてくれたのですが、このように人それぞれの曲の捉え方があります。

それを集めてみたいと思ったのがこの『プライベート・プレイリスト・ギャラリー』を作るきっかけになりました。

そしてこのプレイリストをBGMに、選んでくれた方がこのページでご自分をアピールして頂けたら面白いとも思いました。

おやすみ工房の曲が皆様の背景で流れたらいいなと思って。

それだけで立ち上げたサイトです。

よって全て無料です。

今の時代、情報が多すぎて自分と言うものをついつい見失ってしまっていることも。

増してやコロナ禍。

自分の足跡をここに残してください。

コラム・エッセイ!
イベント・ライブの宣伝!
なにか紹介したいこと!
お得意の料理なんかも面白いですね!
自分の宝物!
弾き語り!

などなど!

ご自分のページでを作ってください!

掲載期間は2か月としていますが、これはまだ流動的で掲載期間を長く、出来ればいつまでも残しておけるようにと考えています。

おやすみ工房の中にみんなの居場所が出来たらと願っています。

分からないことがあればメールにてお問い合わせください。

メールアドレスは、

pp@oyasumikobo.com

最後に。
今回のオミクロン株による新型コロナウイルスの感染。

確かに軽傷で済むかも知れません。

しかし私たちのような高齢者にとっては怖いものです。

増してや、今の世の中は全ての人に思いやりが持てる程、人の心に余裕がある訳ではありません。

それは誰を責めるというより、仕方が無いことです。

だから個人個人で自分を守ることが一番大切です。

その個人個人の小さな居場所にこの『プライベート・プレイリスト・ギャラリー』がなれたらと思います。

戸倉

コメント

タイトルとURLをコピーしました